カイゲンオンラインTOP > カイゲンのこだわり > 素材知識(アルギン酸とは)

カイゲンのこだわり

新規会員募集
商品点数:0点 合計:0円(税込)
カート確認
個人情報の取り扱いについて
ご利用規約
特定商取引に関する法律

素材知識

Dr.カイゲンの素材知識
素材知識では様々な研究の成果を詳しくご紹介します。
  • コンブのチカラ
  • アルギン酸とは
  • ガニアシとは
注目の食物繊維アルギン酸を知ろう!
コンブの“ぬめり”
皆さんは食卓に上がったコンブを食べる時に、ヌルヌルして取りにくかったことありませんか?
「アルギン酸」とはコンブからとれる水溶性の食物繊維のことで、このヌルヌルとした「ぬめり成分」こそ「アルギン酸」の正体です!
コンブの“ぬめり
コンブのぬめりのもとになる水溶性食物繊維「アルギン酸」は、食べ物に含まれているコレステロールを包み込みます。それによって体内へのコレステロール吸収をしにくくします。カイゲンの『コレカット』には、この優れた働きを残したまま、ドリンクに配合しやすいように独自の製法で低分子化したアルギン酸を配合しています。
コレステロールを包んで排出
水溶性食物繊維「アルギン酸」には、水をたくわえる性質があり、便を適度に柔らかくすることで、ボリュームを持たせ、おなかの調子を整えます。カイゲンの『コレカット』には、1本に4g、レタス約1個分の食物繊維を配合しています。
おなかを整える食物繊維が豊富